ウェブサイト制作

CMSを採用したウェブサイト制作

概要

CMS(コンテンツマネジメントシステム)はテンプレート(雛形=レイアウトや装飾)とコンテンツ(文章や商品画像)を区別して管理しています。

CMSの仕組み

テンプレートの部分をシステムに任せることで、サイトオーナーは内容の充実に集中することが出来ます。

コンテンツマネジメントシステムを利用したウェブサイトは、

  1. HTMLやCSSといった専門知識が無くてもホームページを更新することが出来る。
  2. ホームページを編集するための専用ソフトを必要としない。

という利点があります。

弊社ではコンテンツマネジメントシステムとして WordPress を採用しており、無償配布テーマのカスタマイズをはじめ、オリジナルテーマの制作、カスタムプラグインの制作など、様々なご要望にお応えすることが出来ます。

簡単に更新出来るホームページの解説サイト